タノコム - 一人暮らしを楽しむための情報ブログ

時間がたっても大丈夫!コーヒーの染み抜きおすすめ方法3つ

時間がたっても大丈夫!コーヒーの染み抜きおすすめ方法3つ

お気に入りのシャツにコーヒーをうっかりこぼして、落ち込んだことはありませんか?

ついてすぐならもちろんのこと、時間のたってしまったコーヒーのシミも、身近なものでちゃんと落とせるんです。

今回は、「コーヒーをこぼした直後の応急処置」「時間がたって落ちにくくなったシミの落とし方」を分かりやすくご紹介します。
※ここで紹介する方法は綿、ポリエステル、ナイロン素材に有効です。

<スポンサーリンク>

コーヒーをこぼした直後の染み抜き方法

勉強

コーヒーは水に溶ける「水溶性のシミ」なので、ついてすぐなら水だけでも落ちやすい!
まずはティッシュなどで表面の水分を吸いとることが先決です。

1. 水分を吸いとる
まずティッシュや紙ナプキンなどの乾いたもので、表と裏の両側からシミをはさみ、すばやく水分を吸いとります。

2. あて布をする
シミの下にあて布(タオルやキッチンペーパーなど)をあてます。

3. 水でシミをたたく
水で湿らせた布(またはコットンなど)で、シミをポンポンと軽くたたきます。※強くこすらないように注意!

4. 洗剤を含ませてたたく
まだ色が残るようだったら、食器用中性洗剤(または石けん)を薄めたものを布に含ませて、さらにシミをたたきます。

Check
外出先などですぐに水や洗剤が使えない場合でも、「2. あて布をする」まで対処するようにしておけば、あとで染み抜きがとてもラクになるのでおすすめです。

 

それでは次に、時間がたった場合の染み抜き方法をご紹介します。

時間がたったコーヒーの染み抜き方法

カフェ

時間がたってしまったコーヒーのシミも、「食器用洗剤」を使って落とすことができます。

【用意するもの】

  • 食器用中性洗剤
  • わりばし+コットン(または綿棒)
  • あて布(タオルやキッチンペーパーなど)

1. あて布をする
シミの下にあて布(タオルやキッチンペーパーなど)をあてます。

2. 洗剤を塗る
わりばしの先にコットンを巻いたもの(または綿棒)に「食器用中性洗剤」を含ませ、シミに塗ります。
シミを押さえるようにしながら、すり込むように洗剤を塗るのがポイントです。

3. ぬるま湯ですすぐ
ぬるま湯で食器用洗剤を洗い流して完了!

 

ここまでして落ちないガンコなコーヒーのシミには、次に挙げる方法で染み抜きをしてみてください。

<スポンサーリンク>

ガンコなコーヒーの染み抜き方法

image-36

ガンコなシミには、重曹+漂白剤+高温の蒸気の力で染み抜きをしましょう。

【用意するもの】

  • 重曹
  • 酸素系液体漂白剤(ワイドハイターなど)
  • わりばし+コットン(または綿棒)
  • あて布(タオルやキッチンペーパーなど)
  • ヤカン

1. あて布をする
シミの下にあて布(タオルやキッチンペーパー)をあてます。

2. 染み抜き液をつくる
「重曹」「酸素系液体漂白剤」1:2の割合でよく混ぜます。

3. 染み抜き液を塗る
わりばしの先にコットンを巻いたもの(または綿棒)に、2でつくった「染み抜き液」を含ませてシミに塗ります。
シミを押さえるようにしながら、すり込むように塗るのがポイントです。

4. シミに蒸気をあてる
ヤカンにお湯を沸かし、注ぎ口から出る蒸気にシミの部分を3~5秒あてます。
こうして高温の蒸気をあてることで染み抜き液の成分が活性化され、染み抜き効果が高まります。

【注意】

  • ウールやシルク製品には蒸気をあてられませんので、このステップは飛ばしてください。
  • 火傷に十分注意をして、火をきちんと止めてから蒸気をあてるようにしてください。

Checkシミ部分に蒸気をあてるときのポイント
まず、染み抜き液を塗った部分だけをつまんで持ち上げます。
つまんだ手を離すと「シミ部分だけ突出した形」になるので、蒸気を安全にピンポイントであてることができます。

5. 洗濯する
終わったら洋服の品質表示に従って洗濯をします。

あきらめがちなコーヒーのシミも、自分でキレイにできたら嬉しいですよね。
この機会にぜひ一度試してみてくださいね^^

<スポンサーリンク>

(最終更新:2016-09-13)
Return Top