タノコム - 一人暮らしを楽しむための情報ブログ

いい匂いにしたい!身近なもので部屋の臭いを消す9つの方法

いい匂いにしたい!身近なもので部屋の臭いを消す9つの方法

毎日過ごしている部屋には、イヤ〜な生活臭がこもりがち。
人の部屋の臭いはわかるのに、自分ではなかなか気づきにくいのがとても厄介です。

「部屋に人を呼びたいけど、クサイと思われたくない…」
「部屋の香りをいい匂いにしたい!」

そんなあなたにオススメな、「身近なものを再利用して、手軽に部屋の臭いを消す方法」をご紹介します。
食べ物などの再利用ができ、消臭剤を買うお金も節約できるのでまさに一石三鳥^^

<スポンサーリンク>

部屋の臭いをスッキリ消す6つの方法

室内,インテリア

まずは「部屋のイヤな臭いをスッキリ消してくれる身近なもの」をご紹介しましょう。
目的や場所別にうまく使い分けてみてくださいね^^

 部屋 
活性炭の働きで、部屋中すっきり消臭。
炭を水洗いして鍋で一煮立ちさせ、自然乾燥させたら完成!

Point
バーベキューなどで使った使用済みの炭でOK。
おしゃれな器に入れて飾れば、お部屋のインテリアにもぴったり。

食パン

 台所   冷蔵庫 
食パンを真っ黒になるまで焼けば、消臭剤になります。
手でくずして容器に入れ、フタをせずに冷蔵庫へ入れて庫内を消臭させます。

Point
固くなったり、カビが生えてしまった食パンを捨てずに有効活用しましょう。

じゃがいも

 台所 
じゃがいもを素揚げすれば、台所の気になる油臭いを吸収してくれます。
素揚げしたあとは美味しくいただきましょう^^

柑橘類の皮

 部屋 
部屋にこもりがちなイヤな臭いを消します。
柑橘類(みかん、ゆずなど)の皮を風通しのよいところで乾燥させたあと、火であぶります。

キャベツ

 台所   密閉容器 
密閉容器にしみついた臭いがスッキリ。
キャベツの葉を千切りにして密閉容器に入れ、一晩置くだけでOK。

Point
少ししなびたキャベツや、大根の葉を捨てずに有効活用しましょう。

レモンの切れ端

 台所   電子レンジ 
電子レンジ内の臭いが気になったら、レモンの切れ端をチンするだけでスッキリ!

 

続いて「消臭+部屋の香りをいい匂いにしてくれる」身近なモノの活用法をご紹介します。

<スポンサーリンク>

部屋の香りをいい匂いにする3つの方法

インテリア

「コーヒー」「お茶」「レモン」など、普段からよく買っているものがあれば、積極的に再利用しましょう!

コーヒーかす

 灰皿   冷蔵庫   車 
コーヒーかすを乾燥させると、脱臭剤に早変わり。
新聞紙に広げて、半日陰干しすれば完成!

Point
冷蔵庫や車内のほか、灰皿にまいておくのがオススメ。吸いがらのイヤな臭いが、香ばしいいい香りへ。

茶がら

 部屋 
自然乾燥させた茶がらには、臭いをとる作用があります。
紙に包んで部屋に置いておけばOK。

Point
紙に包んだ状態で燃やすとより効果的。部屋中にさわやかな香りが広がります。

レモンの皮

 部屋 
レモン2個分の皮を、鍋でじっくり煮るだけのお手軽消臭法です。
部屋中に爽やかでフレッシュな香りが広がります。

Point
煮る時間の目安は、部屋中にレモンの香りが広がるまで(1〜2時間)。部屋やキッチンだけでなく、鍋についてしまった臭いも消臭できます。
レモンがなければ、みかん3個分の皮でもOK。

 

ぜひ、自分にあった方法をいろいろと試してみてくださいね^^

また、日頃から生活臭を部屋にためこまないようにすることも大切です。
特に「換気」はとても有効な方法なので、最低でも「一日15分程度は窓を開けて換気する」ことをおすすめします。

<スポンサーリンク>

(最終更新:2016-09-09)
Return Top