タノコム - 一人暮らしを楽しむための情報ブログ

黒ずみを落として磨き上げる!シルバーアクセサリーの手入れ

黒ずみを落として磨き上げる!シルバーアクセサリーの手入れ

シルバーアクセサリーをつけたあと、そのままにしていませんか?
汗やホコリなどの汚れで表面がくもるだけでなく、「黒ずみ」の原因にも…。

今回は、「シルバーアクセサリーの黒ずみを落として、ピカピカに磨き上げる手入れ方法」をご紹介します。

<スポンサーリンク>

シルバーアクセサリーは日頃の手入れが重要

時計

シルバーアクセサリーを使ったあとは、メガネ拭きなどのやわらかい布で拭きとってから保管するようにしましょう。
それだけで表面についた汗や皮脂、ホコリなどの汚れをとり除くことができます。

普段のケアをするかしないかで後々大きな差が出るので、習慣づけることが大切です。はじめは面倒に感じるかもしれませんが、慣れてしまえば手が勝手に動くようになります^^

ただしそれだけでは、まだ不十分!
ゴールドやプラチナのジュエリーとは違い、シルバーアクセサリーは黒ずんでしまうことがあるからです。

黒ずみの原因とは

シルバーネックレスの表面に黒ずみができやすいのは「硫化(りゅうか)」が原因です。
これは空気中の硫化物と銀が反応して「硫化銀」になり、表面を黒く覆ってしまう現象のことを指します。

「普段のケア」+「定期的な手入れ」で、汚れと一緒に黒ずみもスッキリ落としてしまいましょう!

それでは、アクセサリー別の具体的な手入れ方法を解説していきます。

<スポンサーリンク>

シルバーアクセサリーの黒ずみを落として磨き上げる!

普段は使ったあとにやわらかい布で拭きとり、定期的に以下の方法で手入れすれば、見違えたように輝きを取り戻します。

指輪の手入れ

アクセサリー

1. 歯みがき粉で磨く
指輪を水に浸けて手のひらに乗せ、歯みがき粉をつけた歯ブラシでこすると黒ずみを落とすことができます。
水の代わりに「シルバー専用クリーナー」に浸けてもOK。

2. すすいで乾かす
汚れや歯みがき粉が残らないよう、流水でしっかりすすぎます。
軽く水を切り、やわらかい布で水分を拭きとりましょう。※水分がついていると変質の原因に!

3. ケースに入れて保管する
ホコリがつかないようケースに入れます。複数ある場合は、こすれたりしないよう間隔を空けて収納します。

Check石がついている指輪の場合
強い石(ダイヤモンド、サファイア、ルビーなど)は水で洗ってもいいのですが、弱い石(サンゴ、オパール、ターコイズ、エメラルドなど)もあるので、基本的には洗わずにやわらかい布で「水拭き」します。

すき間の汚れは、つまようじの先端をつぶして毛羽立たせ、すき間にちょんちょんとつけて汚れをとり除きます。

つまようじ

ついでに「石留めの爪」が緩んでいないかもチェックし、緩んでいたら購入店などに行って締めてもらいましょう。

ピアス、イヤリングの手入れ

アクセサリー

汗や皮脂、化粧品などがつきやすいのでこまめに手入れしましょう。
ピアスは雑菌が繁殖することもあるので注意が必要です。

1. 水拭きする
やわらかい布に、「食器用洗剤を水で薄めたもの」を含ませて汚れを拭きとります。

2. から拭きする
乾いたやわらかい布でから拭きし、水分をしっかりとり除きます。※水分が残っていると劣化の原因に!

3. 留め具やバネのチェック
ピアスなら「ポストやキャッチの緩み」、イヤリングなら「留め具やバネ」を確認し、緩んでいたら交換します。

4. ケースに入れて保管する
ぶつかり合うと傷がつくので、仕切りのあるジュエリーケースに入れるか、ぶら下げて収納するようにします。

ネックレス(チェーン)の手入れ

女性

ネックレスの「チェーン」と、「トップ(石などの飾りがある部分)」の手入れ方法は異なります。
まずはチェーンの手入れから解説していきましょう。

1. トップ部分をはずす
トップに宝石など別の素材のものがついている場合は、先にチェーンから外しておきます。

2〜3の手順(黒ずみを落とす方法)は指輪と同じです。

2. 歯みがき粉で磨く
指輪を水に浸けて手のひらに乗せ、歯みがき粉をつけた歯ブラシでこすると黒ずみを落とすことができます。
水の代わりに「シルバー専用クリーナー」に浸けてもOK。

3. すすいで乾かす
汚れや歯みがき粉が残らないよう、流水でしっかりすすぎます。
軽く水を切り、やわらかい布で水分を拭きとりましょう。※水分がついていると変質の原因に!

4. ラップに包み保管する
シルバーが硫化して黒ずまないように、「ポリ塩化ビニルデン」素材のラップに包んで保管します。

NEWクレラップ お徳用ミニミニ 15cm×50m
クレハ
売り上げランキング: 6,259

注意
「ポリエチレン」のラップで包むと変色する恐れがあるので注意!

Check「重曹」を使って黒ずみを落とす方法
重曹(スプーン1杯)とチェーンを手のひらに乗せ、軽く指先でもみます。
水洗いをしたあとから拭きすれば、黒ずみもすっきりキレイに。

ネックレス(トップ部分)の手入れ

アクセサリー

ネックレスの「トップ(石などの飾りがある部分)」の手入れ方法を解説します。

1. から拭きする
汚れがひどければ、先にやわらかい布で「水拭き」したあとに「から拭き」をします。

2. 石のすき間の汚れを取る
つまようじの先端をつぶして毛羽立たせたものを、すき間にちょんちょんとつけて汚れをとり除きます。

つまようじ

3. ケースに保管する
ホコリがつかないよう購入したときのケースに入れ、乾燥や湿気に気をつけて保管します。

Checkクリスタルガラスの手入れ方法
くすんできたら、布に「食器用の洗剤を水で薄めたもの」を含ませ、汚れをふき取ります。
仕上げに乾いた布でから拭きをすれば、輝きが戻ります。

【おまけ】ネックレスの絡まりを簡単にほどく方法

チェーン

一度ネックレスが絡まってしまうと、なかなかほどけなくてイライラしちゃいますよね^^;
そんなときは「ベビーパウダー」の出番です!

絡まったネックレスのチェーンにベビーパウダー(少量)をかけてほぐせば、滑りがよくなって簡単にほどくことができます。
※強く引っ張るとちぎれてしまうことがあるので、ムリに引っ張ったりしないようにしましょう。

シッカロールナチュラル 120g
和光堂 (2008-04-07)
売り上げランキング: 57

ちなみに細かいチェーンは吊るして収納しておくと、絡まりを事前に防げます。

お気に入りのシルバーアクセサリーなら、長く愛用していきたいもの。

「普段のケア」+「定期的な手入れ」でピカピカに磨き上げれば、アクセサリーの輝きが戻るだけでなく、すがすがしい気持ちになって心も弾みます^^

<スポンサーリンク>

(最終更新:2016-09-10)
Return Top