タノコム - 一人暮らしを楽しむための情報ブログ

【鼻づまりの治し方】眠れないときのオススメ解消法10選

【鼻づまりの治し方】眠れないときのオススメ解消法10選

「息苦しくて眠れない…」
風邪や花粉症で鼻づまりになった人なら、誰でも一度は経験があるのではないでしょうか。

今回は、「今すぐ鼻づまりを治してぐっすり寝たい!」というあなたに、身近な食材を使った昔ながらの知恵をご紹介します。

<スポンサーリンク>

鼻づまりの原因と治し方って?

鼻づまりは、鼻の粘膜がウイルスに感染して、炎症が起きていることが原因です。

眠りや呼吸を妨げ大きなストレスとなるため、一刻も早く解決したいところ。

市販薬に頼るのも手ですが、せっかくなら身近にある「痛みや炎症をやわらげる食材」をうまく使って、体にやさしい方法でやっかいな鼻づまりを治しましょう!

鼻づまりで眠れないときの7つの解消法

野菜

ここでは、自然素材を使った昔ながらの解消法を7つ紹介しています。ぜひ、自分にあったやり方を探してみてくださいね^^

玉ねぎ湯

玉ねぎに含まれる刺激成分が、鼻づまりをスーッと解消!

作り方

  1. 玉ねぎ(1/3個)をすりおろす。
  2. ショウガのおろし汁(少々)ハチミツ(大さじ1)と一緒にカップに入れて、熱湯を注いで飲む。

小さな子どもや赤ちゃんには…
玉ねぎをスライスして鼻先に近づけ、何度か吸い込ませるだけでも効果があります。

長ネギの鼻シップ

ネギの匂い成分が、痛みや炎症をやわらげてくれます。

やりかた

  1. 長ネギの白い部分(5cmほど)を包丁で細かくなるまで叩き、ガーゼでしぼる。
  2. しぼり汁をコットンなどに浸し、片方ずつ鼻に詰める。

ネギに含まれる香り成分アリインは、刻んだりすりおろして破壊することで「アリシン」へと変化します。このアリシンこそ、痛みや炎症を鎮める働きがあるのです。
出典:喉が痛いときの治し方!痛みを緩和するオススメ飲み物10選

大根おろしの鼻シップ

昔から鼻づまり解消に重宝されてきた大根。
5〜10分ほどで呼吸がずいぶんラクになります。

やりかた

  1. 大根おろし(小皿一杯ほど)を作り、ガーゼなどでしぼる。
  2. しぼり汁をコットンやティッシュにたっぷり浸し、片方ずつ鼻に詰める。

Point

  • 大根おろしは、辛味の少ない「頭部分」がおすすめです。
  • しぼり汁を綿棒で鼻の中に塗ってもOK。
  • つーんとした痛みがともなうため、子どもは避けたほうがよいでしょう。

塩茶で鼻うがい

日本茶に含まれるカテキン(雑菌を退治)と、塩(血管を引き締める)を使って、ラクに鼻うがいをしてみましょう。

やりかた

  1. 人肌に温めた日本茶に塩を入れる(日本茶200mlに対し、塩小さじ1/3)。
  2. 片方の鼻を押さえ、もう一方の鼻で 1 を吸い込む。
  3. 飲み込まないよう途中で息を止め、口から吐き出す。
  4. 左右で3〜4回ずつくり返し、最後に鼻をかむ。

Point

  • 日本茶は濃いめに淹れることで、カテキンを多く抽出できます。
  • 塩を加え、ぬるま湯で行うことで痛みなく鼻うがいができます。
  • 鼻うがいが苦手な場合は、スポイトで鼻に垂らしたり、コットンなどに含ませて鼻に入れるだけでも効果があります。

レンコンのしぼり汁

レンコンがもつ消炎作用・収れん作用が、鼻づまりに効果バツグン!

やりかた

  1. レンコン(適量)をよく洗い、皮ごとすりおろしてガーゼなどでしぼる。
  2. しぼり汁をコットンなどにたっぷりしみ込ませ、片方ずつ鼻に詰める。

Check
スポイトを使って、鼻の中に2〜3滴注入しても効果あり。

ドクダミの生葉

「鼻の膿とりの妙薬」と呼ばれるドクダミで、5〜10分で鼻が通るように。

やりかた

  1. ドクダミの生葉(適量)を水洗いし、塩(少々)でもむ。
  2. しんなりしてきたら丸め、片方ずつ鼻に詰める。

Check
ドクダミの乾燥葉をお茶にしたものを飲んでも、鼻づまりがすっとよくなります。

ふきの茎

蓄膿症からくる鼻づまり解消に。

やりかた

  1. 生のふきの茎を2cmほどの長さに切る。
  2. そのまま片方の鼻に差し込み、鼻が通ったら反対側も同様にする。

 

一度試してみたい対処法は見つかったでしょうか?
では続いて、「花粉症からくる鼻づまり」の解消法を3つご紹介します。

<スポンサーリンク>

花粉症にオススメ!3つの鼻づまり解消法

朝食

花粉症の鼻づまりは、風邪のときとは違った対処法がおすすめです。

塩で鼻うがい

やりかた

  1. ぬるま湯(200ml)塩(小さじ1/3)を溶かす。
  2. 片方の鼻を押さえ、反対の鼻から 1 を少しずつ吸い込み、口から吐き出す。
  3. もう片方も同様に行う。ヌルヌルした感触がなくなったら、うがいをして終了!

Point
塩(血管を引き締める効果)を加え、ぬるま湯で行うことで痛みなく鼻うがいができます。

しそジュース

しそパワーでアレルギー症状を緩和!

作り方

  1. 青じそ(10〜15枚)水(200ml)をミキサーにかける。
  2. お好みでハチミツ(適量)を加えて完成!

ホットヨーグルト

あたためて善玉菌を活性化!

作り方

  1. 鍋にヨーグルト(100g)を入れ、弱火で焦げないようかき混ぜる。
  2. 1〜2分してヨーグルトがふつふつしてきたら火を止めて完成!

体が不調なうえに、鼻づまりで夜もゆっくり眠れないとなると、ストレスが大きな負担となって疲れた体に重くのしかかってきます。

自然素材をかしこく活用して体をいたわりつつ、たっぷり睡眠をとって、体調を改善させていきましょう^^

こちらの記事もあわせてどうぞ
喉が痛いときの治し方!痛みを緩和するオススメ飲み物10選
【咳を止める方法】咳止めに効く8つの食べ物と飲み物とは

<スポンサーリンク>

(最終更新:2016-09-05)
Return Top